2016年7月29日・30日
NHKラジオ第1放送「ラジオ深夜便」に阿刀田高・阿刀田慶子がゲスト出演。
「朗読の愉しみ」について語ります。

NHKラジオ第1放送「ラジオ深夜便」に阿刀田高、阿刀田慶子がゲスト出演し朗読の魅力についてお話します。
7月29日(金)午後11時台(午後11時15分からの放送)
【特集】朗読の愉しみ(第1部)
7月30日(土)午前0時台
【特集】朗読の愉しみ(第2部)
アンカー:村上里和

「朗読」を多角的に考える2時間。朗読を通して短編小説の魅力を訴えるべく「朗読21の会」を主宰している阿刀田高・慶子夫妻。
読み手としての準備は?作家として、自作の音声化をどう考えているの?阿刀田夫妻の日本語への思いとは?
朗読する愉しみ、聴く愉しみはどんなところにあるのか。自身も朗読に情熱を注いでいる村上里和アンカーがじっくりと聞きます。
(『ラジオ深夜便7月号』より抜粋)

別サイトへリンク 「ラジオ深夜便」のホームページはこちら

TOP